キャリアアップ&キャリア形成促進助成金の申請ならおまかせ下さい!

返済不要のキャリアアップ助成金&キャリア形成促進助成金の申
請手続きなら、
実績豊富な小川経営労務管理事務所にお任せください!

アルバイト・パートなどを正社員に雇用した際、また各種制度を
導入する際には、助成金がもらえます!

毎年助成金を受給できるよう、経験を積み重ねた社労士が
完全サポート!
就業規則の改定、経営に関するお悩みについてのご相談も承ります。

大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫でお困りの企業様は、
お気軽にご相談ください。

キャリアアップ&キャリア形成促進助成金とは?

キャリアアップ助成金(正規雇用等転換コース)

契約社員、アルバイト、パート、派遣などの非正規雇用労働者を正規雇用(正社員)に転換採用した場合、もしくは有期雇用から無期雇用に転換採用した場合に、最大900万円まで受給することができます。

助成金の例。有期から正規に転換の場合 1人につき57万円。有期から無期に転換の場合 1人につき28.5万円。無期から正規に転換の場合 1人につき28.5万円

人数。1事業所につき1年度15人分の受給が可能。

最大受給額。60万円×15人=855万円

制度導入助成金(制度導入コース)

人材育成を継続して行うために事業主が新たに人材育成制度を導入の上、被保険者に適用すると、助成金を受給できます。

対象となる人材育成制度

助成金 最大142.5万円 1.教育訓練休暇等制度 47.5万円 2.技能検定合格報奨金制度 47.5万円 3.セルフ・キャリアドック制度 47.5万円

最大受給額

それぞれの制度について中小企業の場合は47.5万円、全制度5種類を導入した場合は、合計142.5万円の助成金が支給されます。

最低適用人数

5人(50人以上被保険者を雇用している場合) 4人(40人以上被保険者を雇用している場合) 3人(30人以上被保険者を雇用している場合) 2人(20人以上被保険者を雇用している場合) 1人(1人以上被保険者を雇用している場合)

※最低雇用人数、雇用する被保険者数は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者を除いた人数となります。

当事務所の申請代行5つの強み

強み1

着手金0円!成功報酬型だから安心です!

完全な成功報酬型での契約となりますので、お客様が助成金を受け取るまで費用は一切発生しません。申請手続きの際などに必要な交通費・郵便代・法務局関係資料も、お客様が受給できなければ請求いたしませんのでご安心ください。

強み2

助成金のプロが書式をご用意し、
完成度の高い書類を作成します!

完全な成功報酬型での契約となりますので、お客様が助成金を受け取るまで費用は一切発生しません。申請手続きの際などに必要な交通費・郵便代・法務局関係資料も、お客様が受給できなければ請求いたしませんのでご安心ください。

強み3

労働局の質問にも当事務所が対応します!

書類申請後、労働局からの問い合わせには全て当事務所が対応いたしますので、お客様に面倒な手間をおかけするようなことはございません。もちろん、書類の整合性チェックも慎重、正確に対応いたしますので全てお任せください。

強み4

経験と人脈が豊富!
経営のプロによるアドバイスが受けられます!

大阪を中心に実績を積み重ねた社労士がこれまでに築いた人脈を駆使し、経営者の皆様に幅広く専門的なアドバイスをご提供いたします。ご理解いただけるまで、わかりやすくご説明いたしますので、どのようなこともお尋ねください。

強み5

就業規則に関するご相談も承ります!

助成金についてはもちろん、就業規則やその他経営に関するお悩みもご相談ください。充実したトータルサポートが実現する顧問契約についても承ります。

このような方にお薦めです

  • 従業員数10名未満の会社を経営する事業主の方
  • 労働局とのやり取りをする時間がない方
  • 助成金の申請は専門家に依頼し、本業に専念したい方
  • 計画書などの作成方法がわからず不安な方
  • 多くの書類を揃える準備が不得意な方
  • 書類の整合性をきちんとチェックしてもらいたい方
  • ノーリスクで依頼したいので、
    成功報酬型の会社を探している方
  • 労務環境が整っていないため、
    申請に不安がある飲食店経営者の方

成功実績・お客様の声

<A社/O.S様/大阪在住>

当社は8名だけの小さな会社で、溜まった業務をこなすのが精いっぱいという毎日を送っていました。あるとき、キャリアアップ助成金やキャリアアップ形成促進助成金という返済不要の制度があることを知り申請してみようと思いましたが、なかなか準備する時間を取ることができず、結局プロにお任せしようと決心したんです。

そこで、知人から大阪で実績のある小川経営労務管理事務所を紹介してもらい、さっそくお願いしました。所長の小川さんがていねいに説明をしてくださり、計画書なども全て作成していただきました。

その結果、キャリアアップ形成促進助成金3種類(職業能力評価制度・教育訓練休暇制度・技能検定)について受給できることになり、本当にお願いしてよかったと実感しています。当事務所は就業規則がまだ不十分なので、引き続きアドバイスをいただこうかと思っているところです。

所長ご挨拶

取締役として執務していた会社が破綻したことをきっかけに、当事務所を設立。それまでは、上場企業で人事労務に15年、破綻した中小企業で8年間、人事、労務、経理、財務、総務全般に携わり、多くの経験を積み重ねて参りました。特に、人事労務につきましては、通算20数年携わり精通しています。また、一人で全てをこなしていた時期もあり、現在はその経験を活かして幅広く、かつスピーディーに対応しております。特に、キャリアアップ助成金の申請については多数の実績がございますので、真摯に対応させていただきます。

一億総活躍社会の実現を目指す国家目標に資するべく、強い使命感をもって社会保険労務士の職務を全うしていく所存ですので、ぜひ、当事務所にご相談ください。経営側であるお客様、そして貴社の労働者の皆さまとともに、win-win-winの関係の実現に向けて取り組んで参ります。

所長
大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫の企業様は、今すぐお問い合わせを!06-4792-7909 受付:9:00~19:00/ 定休日:土日祝